meshi

簡単なものしか作らないごはん日記です。

合挽き肉とパプリカのチャプチェ、さつまいもとハムのエジプト塩ポテトサラダ。

チャプチェ、おいしいんだけど作り置き本の分量通り作ったらめちゃくちゃたくさんできてしまったので、次からは半量にしようと思う。パプリカってこれまであんまり使わなかったんだけど(ピーマンでええやんと思ってた)、これはピーマンじゃなくてパプリカが合うなっていう味(甘さと酸味がほしい)だった。


いも掘りで掘ってきた大きいさつまいも(形がぼこぼこしている)をつぶしてポテトサラダにしました。ほんとは粒マスタードを入れるレシピにしようと思ったけど、作り始めてから冷蔵庫に粒マスタードがないことに気づいたので、思いつきでエジプト塩を入れてみた。

プチトマトのハニーマリネ、大根の甘酢漬け。

プチトマトのマリネ、今回は湯むきしてから作るやつです。あらかじめ皮に切れ目を入れておくといいと聞いたのでやってみたけど、ちょっと切りすぎた気がする。竹串で軽く刺すくらいでいいかも。よく冷やして食べるのがおいしいです。これも作り置き本のレシピ。
大根の甘酢漬けは切って漬けておくだけなのでしょっちゅう作ってる。漬けて2日目くらいからがよく漬かっておいしい。酢は千鳥酢がおすすめです。

大根の甘酢漬け
  • 材料
    • 大根(太めの部分5〜7cmくらい)
    • 甘酢
      • 酢(大さじ5)
      • 砂糖(大さじ5)
      • 塩(小さじ1/2強)
  • 作り方
    • 小鍋に甘酢の材料をすべて入れて火にかけ、砂糖と塩を溶かす。沸騰するぎりぎり手前で火を止め、冷ます
    • 大根を厚さ2mm程度のいちょう切りにし、保存容器やジップロックなど(汁が漏れないようにふたがしっかり閉まるもの)に入れる
    • 完全に冷ました甘酢を大根の上からかけてふたをし、冷蔵庫に入れて1日以上置く


村山造酢 千鳥酢 900ml

村山造酢 千鳥酢 900ml

里芋と豚バラの煮っころがし。


「北欧、暮らしの道具店」に載ってるフルタヨウコさんのレシピが大好きでよく作ってます。里芋の皮むきに苦労するのが目に見えていたので、休みの日の晩ごはんに作りました。案の定めちゃくちゃ苦労したけどおいしかった。個人的にはもうちょっと甘めでもいい気がするので、次作るときは砂糖を足してみたい。

タラモサラダ。


じゃがいもと明太子が余っていたのでタラモサラダに。作り置き本のレシピです。かなりぽろぽろした仕上がりだったので、スプーンですくってごはんにのっけて食べました。

プチトマトとモッツアレラチーズのマリネ、ゆでブロッコリー。


作り置き本に載っていた、ころころしたかわいいサラダです。前からスーパーで見かけて気になっていた黄色と赤のプチトマトで作ってみました。ほとんど1人で食べてしまった!




ゆでブロッコリーはマヨネーズ+エジプト塩で食べるのが最近のブームです。

にんじんのごま和え、きのことザーサイの中華風オイル漬け。

シンプルな和食っぽいおかずが食べたくて飯島奈美さんのレシピでにんじんのごま和えを作りました。素朴でおいしい。にんじん1本分だとすぐなくなってしまう。


冷蔵庫にずっと入れたままだったザーサイのことを思い出して、きのこと一緒にオイル漬けに。きのこはいくらでも食べられる。こっちは作り置き本のレシピです。

飯島風

飯島風

作りおきサラダ

作りおきサラダ

たこの中華マリネ、にんじんのオレンジ風味ラペ。

主婦の友社から出ている作り置きの本を見て作った2品。マリネはゆでだこを切って調味料で和えるだけなのでめちゃくちゃ簡単でおいしい。にんじんラペは前からよく別のレシピで作ってたけど、これはくるみがアクセントになってておいしかった。フルーティーな感じにしたくて酢はりんご酢を使いました。